工場バイト!仕事内容と知っておくと良いこと

食品関係の工場バイト

基本的には工場で働くなら、流れてくる製品に対して何かしらの手を加えるという作業になる場合が多いです。ただし、どんな工場に行くのかによって、微妙にやることや注意点が変わってくるのです。

例えば食品関係の工場バイトを行う場合、右手と左手に別々の食材を持って、それぞれ指定されたところに入れていくことになります。また、量も決められているため、慣れるまではラインを止めてしまうなどといったこともあるのかもしれません。そして食べ物を扱いますから、清潔感のある人でないと採用されない可能性が高いです。髭を剃っておくのはもちろんですが、髪が長い女性は後ろで束ねるなどの配慮が必要です。しかし、鮮度や味を確認するために、作った商品を食べさせてもらえることもあります。

それ以外の工場バイト

工場でのバイトで有名なのが車の製造です。特に大手のメーカーが募集しているので給料が良いケースが多く、短期間で稼ぐには適しています。おまけに寮を用意しているところも珍しくないため、そこに入居できている間は食費や光熱費などを節約できます。ただ、一ヶ月から半年といった募集がほとんどなので、長期的に働きたい人には向いていないです。仕事内容はビスやボルトで部品を留めるといった簡単なものですが、資格を有している人なら溶接を任されることもゼロではありません。

他にも印刷工場でのバイトの募集をよく見かけます。印刷されたものを検査したり梱包したりします。扱うのはたいていが紙ですが、大量にあるため意外と重労働です。

北部に工業地帯があるため、三重の工場の求人は、石油化学工場や車の部品製造・組み立てなど、多様な製造業から選ぶことができます。