寮付きの職場が多いパチンコ店の仕事はどのような感じ?

仕事内容は基本的に接客中心

収入が少ないため、家賃を払うのが大変という人にとっては、寮がついている職場は魅力的です。寮費がかからない、つまり家賃がただの場合もありますし、かかったとしても会社が補助してくれるので普通のアパートやマンションを借りて済むよりは少ない家賃で済みます。では、寮付きの仕事にはどのようなものがあるでしょうか。

代表的なものとしてパチンコ店の仕事が挙げられます。パチンコ店では具体的にどのような仕事を行うのかというと、女性の場合はカウンターかホールでの接客、男性の場合はホールでの接客が中心ということが多いです。カウンターの場合、客に特殊景品や景品を渡すという仕事になり、ホールの場合は球が入っている箱の上げ下げや運搬、あるいはパチンコ台がトラブルを起こしたときにメンテナンスを行うといった仕事になります。

客のクレームにうまく対応する必要がある

では、パチンコ店での仕事で大変な部分はどのようなことでしょうか。一番大変なのは、客がお金をかけて遊んでいるため、クレーム対応が多くなるという点です。開店時から閉店時まで打ち続けた場合、客は10万円負けることも珍しくありません。そうなっても潔く帰る客もいますが、不正をしているのではないかと文句をいってくる人も大勢いるのです。そういった客をうまくなだめ、納得してもらえるような対応をしなければなりません。

また、休憩時間以外はずっと立ちっぱなしですし、重い物を上げ下げする仕事なので体、特に腰に負担がかかるというのも大変な点です。毎日、しっかりと体のメンテナンスをする必要があるでしょう。率直にいうなら、パチンコ店の仕事は上記のように身も心も大変なので、寮を完備して条件をよくしているということになります。

寮の求人には、住み込みで寮の管理をする仕事もあります。通勤がとてもしやすいので高齢者にも人気がある求人です。